当院は診療情報を取得・活用することにより、質の高い医療の提供に努めています。正確な情報を取得・活用するため、マイナ保険証の利用にご協力をお願いいたします。

矯正歯科

研究学園歯科はマウスピース矯正もワイヤー矯正も対応しています

最近マウスピース矯正がとても人気ですが、アメリカでは歯科医師を介さないセルフ式のような低価格帯のマウピ矯正が破綻したりしているようです。

歯並びは一度矯正失敗すると高難度になりリカバリーがたいへん難しくなってしまいますので

値段だけで飛びつくのはたいへん危険です。

日本でもアプリやらSNSでみかける格安マウスピース矯正も

本当に自分の歯並びはマウスピース矯正で対応できるのか

よく検討するべきです。

当院では 原則的に抜歯矯正が必要な場合はすべてワイヤー矯正で行っております。

IPRという歯のやすりがけのようなもので対応できる場合は全顎矯正では全てクリアコレクト(インプラントトップシェアのストローマン社が展開するマウスピース矯正、いまアメリカで大人気です)、前歯のちょっとした後戻りなどにはASOアライナー(国産の老舗マウスピース矯正)などで対応しております。

ここちょっと歯並びを直せたらなぁという方はぜひご相談ください。

マウスピース矯正は院長が担当、ワイヤー矯正は矯正認定医の女性歯科医師が担当します。

お問い合わせお待ちしております。

関連記事